葉酸サプリ

メルミー葉酸サプリ 〜効果や安全性は? 妊活におすすめの理由【総合評価 A+】

『メルミー葉酸サプリ』
〜産婦人科医と管理栄養士が作った葉酸サプリ

メルミーサプリ

良質で本当に効果のある葉酸サプリを見極める 7つのポイント [A+]〜[C−]

見極めポイント メルミーの評価
葉酸の質 A+
妊娠の必須12栄養素 A+
妊活成分 B
安全性(産地・添加物・放射能・GMP) A+
におい・飲みやすさ A+
コスパ A+
定期コースの解約・返品対応 A
総合評価 A+

 

食育栄養コンサルタントがおすすめする『35歳からの葉酸サプリランキング』の第2位は、『メルミー葉酸サプリ』です。

『メルミー葉酸サプリ』は、産婦人科医管理栄養士のW監修で作られた、比較的新しい葉酸サプリです。

その産婦人科医とは、ホンマでっかTVでおなじみの森智恵子医師。

もちろん、TVで有名だからといって、良い葉酸サプリを作っているとは限りませんよね。
むしろ、少し疑ってかかって分析しました。(すみません 笑)

結果、「自信を持ってすすめられる、至極優秀な葉酸サプリが見つかった」と感服せざるを得ませんでした。

😀 『完璧なビタミン・ミネラル類の配合』
😀 『妊活中から出産まで安心して飲める成分』
😀 『原材料の優良な産地』

これらの面では、ネット販売からドラッグストア販売まですべてを含めた『葉酸サプリ』の中で、文句なしのピカイチです!

ではなぜ 1位ではなく 2位かというと、1位の『マカナ』に比べて、いわゆる強力な『妊活成分』が物足りないためです。

すでに妊活を長くしていてなかなか効果が出ない方や、高齢での出産を目指している方には、『マカナ』の方がおすすめです。

しかし、年齢が若い方やまだ妊活を始めて間もない方、体のバランスを整えて自分の体が持っている妊娠力をアップしたい方、妊活成分が入っていない葉酸サプリを探している方は、この『メルミー葉酸サプリ』から始めるのが最適ですよ。

 

このメルミー葉酸サプリとよく比較検討されるのが、当ランキングでも3位にあげている『プレミン葉酸サプリ』です。

価格は、定期コースの2回目以降(税込み)で、

『メルミー葉酸サプリ』¥3,980
『プレミン葉酸サプリ』¥3,867

と、ほぼ同じですね。

『プレミン葉酸サプリ』も、『メルミー葉酸サプリ』と同様に、優良な産地の原材料を使い、妊娠中も安心な成分のみを使用し、吸収率の高いヘム鉄をブレンドしています。

ビタミンとミネラル類の配合も、ほぼ万全です。

しかしプレミンには、妊活ビタミンともいわれる『ビタミンE』が入っていないのが痛いところです。

また、妊活と赤ちゃんの健康を支える『DHA・EPA』も、メルミー葉酸サプリにしか入っていませんので、メルミーが 2位、プレミンが 3位となりました。

 

それでは、『メルミー葉酸サプリ』とは具体的にどのようなサプリなのでしょうか?

『良質な葉酸サプリを見極める 7つのポイント』をもとに、メルミー葉酸サプリの良いところ・悪いところのすべてを、徹底的に分析していきます。

(※ 当サイトでは、すべての葉酸サプリを明確な基準で公平に評価していることをお約束します。)

 

メルミー葉酸サプリは 良質な葉酸を使っている?

メルミーサプリの葉酸

評価 A+
吸収率の良いスイス産です。

『メルミー葉酸サプリ』には、厚生労働省が妊娠前から摂取することを推奨している、合成モノグルタミン酸型葉酸が、必要量の 400㎍しっかり入っています。

葉酸は『スイス産』のものを使用しています。

スイス産の葉酸は、品質が安定していて体内吸収率も良いので、安心ですね。

 

メルミー葉酸サプリには『妊娠に必要な12の栄養素』が、きちんと入っている?

メルミー葉酸サプリの栄養分

評価 A+
完璧です!30個の葉酸サプリを調べた中でNo.1 です。

『メルミー葉酸サプリ』には、妊娠に必要なビタミン・ミネラル類が、ほぼ完璧と言っていい絶妙な量で配合されています。

ではまずビタミン類から分析していきましょう。

※ 妊娠期の必要摂取量と、摂取量の上限は、厚生労働省が定めた値です。
※ 各ビタミン・ミネラルの妊活への効果についてはコチラをご覧ください。

妊娠に必要なビタミン 8つ

必要な
ビタミン
『メルミー』
の含有量
妊娠初期の
推奨摂取量
摂取量の
上限
ビタミンB1 2.8mg 1.3mg なし
ビタミンB2 2.3mg 1.5mg なし
ビタミンB6 1.7mg 1.4mg 45mg
ビタミンB12 12.8μg 2.8μg なし
ナイアシン 15.7mg 12mg 250mg
ビタミンC 130mg 110mg なし
ビタミンD 4.5μg 7μg 100μg
ビタミンE 22.5mg 6.5mg 650〜
700mg

メルミー葉酸サプリには、妊娠に必要な 8つのビタミンが、ほぼ完璧な配合で入っています。

葉酸とともに働く『ビタミンB6とB12』、卵子の老化に関わる『ビタミンB1』、鉄の吸収のサポートが期待できる『ビタミンC』などが、充分に入っています。

またメルミーには、『妊活ビタミン』と言われる『ビタミンD・E・ナイアシン』の3種がしっかり配合されているのもポイントが高いですね!

(薬機法の規定により詳しい効果は書けないのですが、この3つのビタミンについては近年妊娠に関わる嬉しい効果が研究発表されていますので、ぜひ検索してみてくださいね。)

また、ビタミンEは脂溶性ですので過剰摂取の心配がありますが、22.5mgという量は上限値に程遠く、まったく問題ありません。

 

次に、メルミー葉酸サプリのミネラル類をみていきましょう。

妊娠に必要なミネラル 4つ

必要な
ミネラル
『メルミー』
の含有量
妊娠期の
推奨摂取量
摂取量の
上限
鉄分 15mg
(ヘム鉄ブレンド)
妊活期 10.5mg
(生理あり)
妊娠初期 9mg
妊娠中後期 21.5mg
40mg
カルシウム 241mg 650mg 2500mg
マグネシウム 136mg 330mg 食品
…上限なし
サプリ
…350mg
亜鉛 5mg 10mg 35mg

メルミー葉酸サプリは、ミネラル分も完璧な配合と言ってよいでしょう。

鉄分は、吸収率の高い『ヘム鉄』をブレンドしています。

非ヘム鉄とあわせて15mg入っていて、鉄の吸収を助けるビタミンCもしっかり入っていますので、妊娠後期までサポートしてくれます。

また、メルミー葉酸サプリには、マグネシウムも適量が配合されていますので、鉄分の摂りすぎによる便秘の心配もありません。

カルシウムも 241mgというのは、葉酸サプリの中ではたっぷり入っている方で、嬉しいですね。

 

このように、『メルミー葉酸サプリ』のビタミンとミネラルの配合は、ひいき目なしで、本当に素晴らしいです。

カルシウムとビタミンCで栄養機能食品と認定されていて、他のほとんどの成分でも栄養機能食品の基準をクリアしています。

たくさんの葉酸サプリを分析しましたが、いまのところ妊娠に必要な12種の成分がすべて適量含まれているのは、1位の『マカナ』とこの『メルミー葉酸サプリ』だけです。

必要栄養素の配合量で見ると、メルミー葉酸サプリがNo.1です

不妊治療の影響で食欲がないときや、つわりで食事ができない時でも、これだけ栄養成分がバランスよくとれれば安心ですね!

(ただし、たんぱく質などは葉酸サプリ・妊活サプリからは摂取できませんので、食事からしっかりとるようにしましょう。)

メルミー葉酸サプリの成分

\ぎゅっと詰まった栄養素!/

メルミー葉酸サプリの公式サイトを見てみる

 

 

メルミー葉酸サプリには どんな妊活成分が入っている?

メルミー葉酸サプリ妊活成分

評価 B
強力なものはなく、穏やかな妊活・健康成分です。

メルミー葉酸サプリの妊活成分は、次の3種類です。
美容成分は入っていません。

  • DHA・EPA
    性ホルモンの生成のサポートや、赤ちゃんの健康のために、非常に重要な成分です。厚労省も妊娠中の摂取を推奨しています。
  • β−グルカン
    アガリスクなどのキノコ類に含まれている、いま大注目の成分。自然のパワーで体を内側から守ってくれることが期待できます。
  • EC-12
    人由来の「乳酸菌」で、私たちの腸の中にも住んでいる腸球菌の1種です。メルミーには「5億個」もの乳酸菌を配合しています。

純粋に『妊活成分』と呼べるものは、『DHA・EPA』のみで、あとの 2つは、体調を整えることで妊活や妊娠中の不調を防ぐ『健康サポート成分』と言うべきものでしょう。

ただ、上で述べたように、メルミー葉酸サプリには妊活ビタミンと呼ばれる『ビタミンD・E・ナイアシン』の3つがしっかり入っていますので、そちらの効果もあわせて期待できますね。

食事が偏ってしまったり体調を崩しやすい方が、妊娠しやすい基礎的な体作りをするのには、充分な葉酸サプリと言えるでしょう。

ただし、妊活が長引いている方や、高齢出産を目指す方にとっては、メルミー葉酸サプリにはこれといって強力な妊活サポート成分は入っていませんので、『35歳以上の葉酸サプリ』としては、やはり1位の『マカナ』の次点になります。

逆に強力な妊活成分がない分、妊娠してからも安心して飲み続けることができますので、妊活中はマカナ、妊娠したらより安全で赤ちゃんへの栄養がたっぷり入っているこの『メルミー葉酸サプリ』に切り替える、という方法もおすすめですよ。

 

メルミー葉酸サプリの気になる安全性は?

メルミー葉酸サプリの副作用

評価 A+
安全性が高く安心な葉酸サプリです。

次に、メルミー葉酸サプリの安全性を見ていきましょう。

メルミーの原材料の産地

メルミー葉酸サプリは、原材料の産地と最終加工国を、公式サイトで開示しています。

原材料の産地は、99%以上が『日本・欧米・オーストラリア』ですので、とても安心です。
ビオチンのみタイ産を使用しています。

中国産の原料は、添加物も含め一切使用していません

一番下の『全成分』にも産地を記載しましたので、参考にしてみてください。

GMP 認定工場

メルミー葉酸サプリは、日本のGMP認定工場で生産していて、医薬品と同等の品質管理が行われています。

メルミー葉酸サプリの安全性

放射能・残留農薬の検査

メルミー葉酸サプリは、放射能検査と、残留農薬検査をクリアしています。

メルミー葉酸サプリの放射能

魚から抽出されるDHAとEPAが含まれているので、残留水銀について販売元に電話で問い合わせたところ、「水銀が含まれる可能性はまずないので、重金属検査は行っていない」との回答でした。

DHA・EPA協議会によると、
「これまで、日本のDHA・EPAサプリから水銀が検出されたことは一度もありません。高度な精製過程を経てDHA・EPAが抽出されるため、その過程で水銀が除去され、安全だと考えられます。」
ということですので、安心してよさそうですね。
(出典:DHA・EPA協議会

メルミーの添加物

使用されている添加物

◯ セルロース・HPC・酸化ケイ素・パントテン酸カルシウム・セラック
△ ステアリン酸カルシウム

(香料・着色料・保存料・酸味料・甘味料・増粘安定剤 不使用)

メルミーの添加物の種類

メルミー葉酸サプリの添加物は、全部で6種類です。

そのうち上記の〇の5種類は、安全性が確立されているものです。

1つだけ安全性が△の添加物(危険ではないが、安全性が完全には立証されていないもの)、『ステアリン酸カルシウム』が入っています。

ステアリン酸は、製造過程で型抜きの機械に粉がくっつかないようにするための成分で、ほとんどすべてのサプリに使われています。

摂取してもほとんど体内には吸収されずに、そのまま排出されますので、質が悪いものを大量に摂取しない限り心配はいりません。

メルミー葉酸サプリではオーストラリア産のものを少量だけ使っているので、安心です。

メルミーの添加物の量

全成分表は、含有量の多い順に書く決まりがあります。(ビタミン類を除く)

メルミー葉酸サプリは、すべての添加物が全成分表の比較的後ろの方に書かれているため、使用されている量が少ないことがわかります。

 

以上のことから、メルミー葉酸サプリは、優良な産地の原材料を使い、添加物も安全なものが少量だけ使われていて、放射能や残留農薬の心配もなく、とても安全性が高い葉酸サプリと言えます。

妊活中や妊娠中は、ママが摂取したものが、子宮や赤ちゃんにダイレクトに届きますので、安全性の高い葉酸サプリは嬉しいですよね!

 

メルミー葉酸サプリのにおい・飲みやすさは?

メルミー葉酸

評価 A+
とても飲みやすいです。
『メルミー葉酸サプリ』のにおいと味

メルミー葉酸サプリは、セラックという天然の光沢剤でコーティングされており、ほぼ無味無臭です。
つわり中でも安心して飲めるのが嬉しいですね。

『メルミー葉酸サプリ』の大きさ

メルミー葉酸サプリの錠剤の大きさは、
直径 9mm/厚み 5mm
で、葉酸サプリのごく平均的な大きさです。

丸みがありツルンとしていて、飲みやすいです。

 

 メルミー葉酸サプリのコスパは?

メルミー葉酸サプリのコスパ

評価 A+
とてもコスパが良いです。

1袋120粒入り30日分(税込・2020年3月現在)

通常価格 ¥6,580
定期コース 初回    ¥2,980
2回目以降  ¥3,980
6袋セット 1袋あたり  ¥3,646
送料 全国無料

メルミー葉酸サプリの値段は、ネット販売の葉酸サプリの中でちょうど真ん中くらいに位置します。

日本産と欧米産を中心とした原材料を使い、ビタミンとミネラルは『マルチサプリ』並みの配合をし、吸収の良いヘム鉄をブレンド、加えて妊活成分と健康サポート成分も配合。

これで税込み¥4,000を切るというのは、コスパは大変よいと言えます。

文句なしのA+の評価です。

 

メルミー葉酸サプリは、定期縛りはない? 返品はできる?

メルミー葉酸サプリの定期縛り

評価 A
定期コースの解約は自由です。
ただし返品はできません。

メルミー葉酸サプリには、定期コースの回数の条件はありません
いつでも自由に解約することができます。

ただし、購入して手元に届いたサプリについては、返品することはできません

 

その他
メルミー葉酸サプリの対応や企業姿勢など

メルミー葉酸サプリを、定期コースもしくは 6袋セットを購入すると、管理栄養士による妊娠中の「食事&栄養指導サービス」を無料で受けられます。

メルミー葉酸サプリの会社

メルミー葉酸サプリは、電話での問い合わせへの対応もとても親切で、情報も誠実に開示してくれるので、優良な企業と言えますよ。

メルミー葉酸サプリの連絡先

 

 

『メルミー葉酸サプリ』のまとめ

メルミー葉酸サプリのまとめ

総合評価 A+
大変優秀な葉酸サプリです。

『メルミー葉酸サプリ』の一番の強みは、何度も言いますが、やはり完璧なビタミン・ミネラル類の配合です。

「たかがビタミン・ミネラル」とあなどれず、その不足が不妊の原因になっていることが多いことがわかってきています。

現代女性は、必要なビタミン・ミネラルの30〜60%しか摂取できていないというデータがあります。

特に、『ビタミンD・E・ナイアシン』は、妊活に積極的に働きかける効果が研究により明らかになっていますので、妊活中に不足しないようにすることが大切ですよ。

メルミー葉酸サプリは、いわゆる『妊活成分』と呼べるものは少ないのですが、それでも妊活から妊娠中までしっかりサポートし、ママと赤ちゃんの健康を守るビタミンとミネラルが必要量入っていることは、『葉酸サプリ』の一番の役割であると言えるでしょう。

また、メルミー葉酸サプリには、ホルモンに作用するような妊活成分が少ない分、妊娠中も安心して飲み続けることができるのも嬉しいですよね。

たくさんの妊活成分に頼らず、本来の自分の妊娠できる力を取り戻したい、お腹の赤ちゃんを健康に育んでいきたい、という方には、この『メルミー葉酸サプリ』は一番おすすめできる葉酸サプリです。

 

\栄養配分が完璧な葉酸サプリ!/

メルミー葉酸サプリ 初回55%OFFはコチラから

 

『メルミー葉酸サプリ』のメリット

  • 良質なスイス産の『合成モノグルタミン酸型葉酸』を、妊活中と妊娠初期に必要な 400μgしっかり配合。
  • 妊娠に必要なビタミン 8種とミネラル 4種を、完璧に配合。
  • 『妊活ビタミン』と言われる『ビタミンD・E・ナイアシン』の3種がしっかり入っている。
  • 『DHA・EPA』『βグルカン』『EC-12』が、ママと赤ちゃんの健康をサポートしてくれる。
  • 妊活中〜授乳期まで、安心して飲み続けられる。
  • 余計な美容成分が入っていない。
  • 原料の産地の 99%以上が日本か欧米。
  • GMP認定工場で生産されている。
  • 放射能・残留農薬をクリア。
  • 添加物は、安全なものをごく少量のみ使用している。
  • 天然素材でコーティングされていて、においがなく飲みやすい。
  • 定期コースの回数縛りがなく、いつでも解約できる。

『メルミー葉酸サプリ』のデメリット

  • 妊活が長引く方や高齢出産をめざす方には、妊活成分が物足りない。
  • 返金保証制度がない。

 

メルミー葉酸サプリの全成分表示・栄養成分はこちら

メルミー葉酸サプリの公式サイトには、詳しい全成分表示がないため、パッケージの裏から転記しました。

各成分の原産地は、公式サイトで開示されています。
原産地の記載がない原材料に関しても、中国韓国産は使用していないとのことです。

メルミー葉酸サプリの全成分表示(産地)

亜鉛含有酵母(アメリカ)・ナイアシンアミド含有酵母(アメリカ)・ビタミンE含有植物油(日本/アメリカ)・銅含有酵母(アメリカ他)・セレン含有酵母(アメリカ)・パン酵母抽出物(ノルウェー)・乳酸菌粉末(殺菌)(日本/タイ他)・DHA含有精製魚油粉末(乳成分を含む)(アメリカ/ドイツ他)/貝カルシウム(日本)・L-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC)(日本/アメリカ他)・酸化マグネシウム(日本)・セルロース(日本/オーストラリア他)・ヘム鉄(豚由来)(デンマーク/スウェーデン)・ピロリン酸鉄(日本)・HPC(オーストラリア他)・ステアリン酸カルシウム(オーストラリア他)・酸化ケイ素・パントテン酸カルシウム(ドイツ)・セラック・ビタミンB1(ドイツ)・ビタミンB2(ドイツ)・ビタミンB6(ドイツ)・塩化カルシウム・葉酸(スイス)・βカロテン(アメリカ/ドイツ他)・ビオチン(日本/タイ他)・ビタミンB12(EU他)・ビタミンD(日本/オーストラリア他)

メルミー葉酸サプリの栄養成分

(1日4粒あたり)
エネルギー3.30kcal・たんぱく質0.14g・脂質0.07g・炭水化物0.52g・食塩相当量0.009g
鉄(ヘム鉄と非ヘム鉄のブレンド)15mg・カルシウム241mg・葉酸400μg・ビタミンB1 2.8mg・B2 2.3mg・B6 1.7mg・B12 12.8μg・ナイアシン15.7mg・ビタミンC 130mg・ビタミンD 4.5μg・ビタミンE 22.5mg・マグネシウム136mg・亜鉛 5.0mg・パントテン酸21.6mg・銅0.5mg・ビオチン57.6μg・n-3系脂肪酸1.0mg

 

メルミー葉酸サプリ 初回55%OFFはコチラから

 

 

[第 1 位]makana マカナ

総合評価 A+
強力な妊活成分と、完璧なビタミンミネラルを求める方に

『スイス産の良質なモノグルタミン酸型葉酸』をはじめ、妊娠に必要なビタミン・ミネラル類を、管理栄養士が計算し尽くして完璧に配合。

今注目の妊活ビタミン『ナイアシン』と『ビタミンD』も高配合されています。

加えて、強力な妊活成分『マカ』『還元型コエンザイムQ10』『α−リポ酸』が授かりにくい女性をサポート。

全成分が『日本もしくは欧米産』で、放射能・残留農薬・重金属検査もクリア。

定期コースの回数条件もない、極めて良質な葉酸サプリです。

妊活が長くなっている方、高齢出産を目指す方に特におすすめします。

 😀 初回¥3,980  😀 2回目以降¥5,980

 

[第 2 位]メルミー葉酸サプリ

総合評価 A+
妊活成分は必要なく、完璧な基礎栄養素を求める方に

こちらも、1位のマカナと同じく、『スイス産の良質なモノグルタミン酸型葉酸』と妊娠に必要な 12種のビタミン・ミネラルを完璧に配合。

鉄分も『ヘム鉄』ブレンドで、しっかり妊娠後期までまかなえる量を配合。

必須栄養素の配合で言えば、30種の葉酸サプリを調査した中で、このメルミーが断トツ 1位です。

ママと赤ちゃんの健康をサポートする『DHA・EPA』『β−グルカン』『EC-12乳酸菌』を配合。

目立った妊活成分は入っていませんが、その分、妊娠後期や授乳期まで安心して飲み続けることができます。

原材料の産地のほとんどが『日本・欧米』、放射線・残留農薬検査クリア。

定期コースの回数条件もないので安心です。

本来の自分の体の妊娠力を取り戻したい、お腹の赤ちゃんを健康に育んでいきたい、という方に自信を持っておすすめできる葉酸サプリです。

 😀 初回¥2,980  😀 2回目以降¥3,980

 

[第 3 位]プレミン葉酸サプリ

プレミン

総合評価 A
シンプルで安全性の高いサプリを求める方に

『スイス産の良質なモノグルタミン酸型葉酸』と、妊娠に必要な 12種のビタミン・ミネラルのうち、11種を配合。

製薬会社の作るサプリらしく、成分は『葉酸・ビタミン・ミネラル』のみのシンプルな葉酸サプリです。

原材料の産地のほとんどが『日本・欧米・豪』で、放射線・残留農薬検査・アレルギー検査をクリア。

添加物も厳選し、安全性にとことんこだわっています。

定期コースの回数条件がなく、合わなければ開封後でも返品可能です。

妊活成分に頼らず、基礎的な妊娠力を身につけたい、何よりも安心安全を優先したい、そんな方におすすめする葉酸サプリです。

 😀 初回〜2回目以降もずっと¥3,866

 

 

こちらの記事も読まれています


葉酸とダウン症
葉酸にダウン症のリスクを減らす効果がある?

「妊娠前から葉酸を摂取すると良い」、ということは、大分浸透してきましたよね。 葉酸を妊娠前からとることによって、無脳症などの赤ちゃんの『神経管 ...


葉酸の効果がアップする摂取方法
葉酸の効果がアップするおすすめの摂取方法

妊娠前から出産後まで、ママと赤ちゃんの健康を支える『葉酸』。 妊娠前と妊娠初期には、着床しやすくなったり、ダウン症などの赤ちゃんの神経系の病気 ...


葉酸サプリは天然か合成か
【葉酸サプリ】天然と合成どちらを選ぶ?メリットとデメリット

天然葉酸と合成葉酸、どちらがいいの? 妊活中・妊娠中で、すでに葉酸サプリを飲んでいる方もきっと多いですよね。 でもその葉酸サプリ、『天然葉酸』 ...


妊娠中のザクロ
妊娠中のザクロ・プラセンタ・大豆イソフラボンは大丈夫?

妊活中に葉酸サプリや妊活サプリを飲み始める方が多いと思います。 葉酸・妊活サプリの中には、『ザクロ』『プラセンタ』『大豆イソフラボン』などが、 ...


葉酸サプリ市販とネット通販
【葉酸サプリ】市販のサプリは危険?効果や副作用は?

【葉酸サプリ】ネット vs. 市販 妊活中や妊娠中に葉酸が必要、ということはわかったけれど、 「葉酸サプリの種類がありすぎて、どれを選べばいい ...


温活で妊活
温活で妊活をする3つの方法 〜低体温や冷え性を改善しよう!

妊娠しやすい体温ってどのくらい? 妊娠するのに理想的な体温とは、どのくらいなのでしょうか? 妊娠しやすい体温 低温期 36.0~36.3℃ 高 ...


妊活に成功する人にはタイプがあった!? 8つの共通点

妊活に成功しやすい人には、タイプがある!? 「高齢出産したり、妊活が成功しやすい人には、似たような傾向がある」 という話を耳にしました。 気に ...


妊娠は何歳まで
妊娠・出産は何歳まで可能? 高齢出産の割合は?

近年、芸能人の方などで40歳を過ぎて第一子を妊娠した、40代後半で出産した、という嬉しいニュースをよく聞きますよね。 そういった高齢出産のニュ ...


卵子の老化は糖化
卵子の老化をSTOP!① 糖化を防ごう

「茶色い卵子」は糖化が原因だった! 不妊治療院の医師や培養士の間では有名だという『茶色い卵子』。 なんだかコワイですよね。 卵子は、通常ほぼ無 ...


新型出生前診断NIPT
新型出生前診断 NIPTのすべて[2020年]

『新型出生前診断(NIPT ニプト)』が気になっている妊活中の方や妊娠中のママさん、きっと多いですよね。 リスクがなく精度が高い『新型出生前診 ...

-葉酸サプリ

error: Content is protected !!

Copyright© Babywill ベビウィル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.