葉酸サプリ

プレミン葉酸サプリ 〜効果や安全性は?【総合評価 A】

プレミン

プレミン 〜製薬会社が作ったシンプルな葉酸サプリ

プレミン葉酸サプリの効果

良質で本当に効果のある葉酸サプリを見極める 7つのポイント [A+]〜[C−]

見極めポイント プレミンの評価
葉酸の質 A+
妊娠の必須12栄養素 A
妊活成分 B−
安全性(産地・添加物・放射能・GMP) A+
におい・飲みやすさ A+
コスパ A
定期コースの解約・返品対応 A+
総合評価 A

食育栄養コンサルタントがおすすめする『葉酸・妊活サプリ おすすめランキング』の第3位は、ゲンナイ製薬が販売する『プレミン葉酸サプリ』です。

プレミンは、製薬会社らしく、妊娠に必要な基礎的な栄養素をギュッと詰め込み、余分な成分は一切入れていない、とてもシンプルな葉酸サプリです。

信頼できる産地の原料と、安全な添加物を使い、安全性にもしっかりと配慮されていて、ネットでの評価もとても高いですよね!

またプレミンは、通常購入と定期コースとの価格差が少なく、定期回数の縛りもなく、開封後でも返品が可能という、飲む側の立場に立ったとても良心的な葉酸サプリです。

ただし、『妊活成分』が一切入っていないので、積極的な妊活への効果を求める方には、少し物足りないかもしれません。

しかし、妊娠に必要なビタミン・ミネラルを過不足なく摂取できることで、年齢とともにバランスが崩れがちな女性の体から、本来の妊娠する力を引き出すことができます。

ビタミン・ミネラルの妊活効果については、こちらをぜひご覧ください。

 

この『プレミン葉酸サプリ』は、2位の『メルミー葉酸サプリ』と比較されることが多いですね。

値段はほぼ同じ、原材料の産地や安全性などはどちらも優良、ヘム鉄を配合しているところなどもよく似ています。

ただ、メルミー葉酸サプリには入っている『ビタミンE』と『DHA・EPA』が、このプレミン葉酸サプリには入っていないため、2位がメルミー、3位がプレミンとなりました。

もしも、不妊治療院などでビタミンE 製剤をもらって飲んでいたり、普段から魚をよく食べて『DHA・EPA』がとれているという方は、このプレミン葉酸サプリでも充分でしょう。

では、『プレミン葉酸サプリ』とは具体的にどのようなサプリなのでしょうか?

『良質な葉酸サプリを見極める 7つのポイント』をもとに、プレミン葉酸サプリの良いところ・悪いところの全てを、辛口で徹底的に評価していきましょう。

(※ 当サイトでは、すべての葉酸サプリを明確な基準で公平に評価していることをお約束します。)

 

プレミン葉酸サプリは 良質な葉酸を使っている?

プレミンサプリの葉酸

評価 A+
良質なスイス産の合成葉酸です。

『プレミン葉酸サプリ』には、厚生労働省が妊娠1ヶ月前〜妊娠3ヶ月までに摂取を推奨している『合成のモノグルタミン酸型葉酸』400μgをしっかり配合しています。

スイス産の合成葉酸は、質が良く、光学異性体という異物が少ないので、安心ですね。

 

プレミン葉酸サプリには『妊娠に必要な12の栄養素』が、きちんと入っている?

プレミン葉酸サプリの栄養分

評価 A
ビタミンEがないのが残念。
それ以外は完璧です!

まずはプレミン葉酸サプリのビタミン類の配合からみていきましょう。

プレミン葉酸サプリには、妊娠に必要な 8つのビタミンのうち、『ビタミンE』を除く 7つを配合しています。

※ 妊娠期の必要摂取量と、摂取量の上限は、厚生労働省が定めた値です。
※ 各ビタミン・ミネラルの妊活への効果についてはコチラ

妊娠に必要なビタミン 8つ

必要な
ビタミン
『プレミン』
の含有量
妊娠初期の
推奨摂取量
摂取量の
上限
ビタミンB1 1.3mg 1.3mg なし
ビタミンB2 1.5mg 1.5mg なし
ビタミンB6 1.4mg 1.4mg 45mg
ビタミンB12 2.8μg 2.8μg なし
ナイアシン 3.5mg 12mg 250mg
ビタミンC 45mg 110mg なし
ビタミンD 7μg 7μg 100μg
ビタミンE 配合なし 6.5mg 650〜
700mg

プレミン葉酸サプリには、ビタミンBからDまでが、もれなく配合されています。

葉酸を働かせる『ビタミンB12』、つわりを軽減する『ビタミンB6』、卵子の老化に関わる『ビタミンB1』、鉄の吸収に必要な『ビタミンC』などが、充分に入っています。

また、『妊活ビタミン』と言われ、近年の研究で妊娠に関わる効果が認められてきている『ビタミンDとナイアシン』もしっかり配合されているのが嬉しいですね!

ここに『ビタミンE』が入っていないのが本当に残念です。

ビタミンEは、ホルモン分泌を正常にしたり、抗酸化作用もあることから、妊活期に子宮内膜を厚くしたり着床率をあげる効果があると言われています。

今後、追加で配合されることを期待したいです。

 

次に、プレミン葉酸サプリのミネラル類の配合をみていきましょう。

妊娠に必要なミネラル類 4つ

必要な
ミネラル
『プレミン』
の含有量
妊娠期の
推奨摂取量
摂取量の
上限
鉄分 5mg
ヘム鉄ブレンド
妊活期 10.5mg
(生理あり)
妊娠初期 9mg
妊娠中後期 21.5mg
40mg
カルシウム 250mg 650mg 2500mg
マグネシウム 100mg 330mg 食品
…上限なし
サプリ
…350mg
亜鉛 3mg 10mg 35mg

プレミン葉酸サプリのミネラル類は、妊活期〜妊娠初期には完璧な配合です!

鉄分は、2位のメルミー葉酸サプリと同じく、吸収率の高い『ヘム鉄』をブレンドしています。

鉄分が 5mgというのは、妊活中〜妊娠初期までの飲用を想定した配合です。

妊娠中期以降は、これでは足りなくなりますので、鉄分が 15mg含まれている『プレミン16w』もしくは他のサプリに変える必要があります。

『プレミン』と『プレミン16w』はどう違うの?

このように、プレミン葉酸サプリは、ビタミンEを除いては、『マルチビタミン』『マルチミネラル』並みの栄養素が配合されています。

 

\ギュッと詰まった栄養素!/

プレミン 22%OFFでの購入はコチラから

 

プレミン葉酸サプリに妊活成分は入っている?

プレミン葉酸サプリの妊活成分

評価 B−
一切入っていません。

プレミン葉酸サプリには、妊活成分は一切入っていません

ただし、妊活ビタミンと言われる『ビタミンD』と『ナイアシン』が入っていますし、その他の妊娠に必要なビタミン・ミネラル類もたっぷり配合されていますので、妊活への効果がないと言うわけではありません。

また、プレミン葉酸サプリには、美容成分も一切入っていませんので、そのために高額になっているということはありませんので、安心ですね。

 

プレミン葉酸サプリの気になる安全性は?

プレミン葉酸サプリの副作用

評価 A+
安全性にこだわり抜いています。

プレミン葉酸サプリの安全性をみてみましょう。

プレミンの原材料の産地

プレミン葉酸サプリは、全成分の原産国を公式サイトで開示していて、メルミー葉酸サプリと同様とても良心的な葉酸サプリです。

ほとんどが日本・欧米・オーストラリア産で、一部でブラジル・タイ・ベトナムの原料を使用しています。

中国産は一切使用していません。

一番下の『全成分』にも産地を記載しましたので、参考にしてくださいね。

GMP 認定工場

プレミン葉酸サプリは、日本のGMP認定工場で生産していて、医薬品の製造と同様の環境・品質管理のもとで作られています。

放射能・残留農薬の検査

プレミン葉酸サプリは、放射能検査・残留農薬検査だけではなく、鉛と水銀検査・各種アレルギー検査もクリアしています。

放射能検査では、『安心安全マークプラス』も獲得するほど、徹底しておこなっているので、妊活・妊娠中にも安心ですね!

プレミンの添加物

使用されている添加物

◯ 澱粉・食用精製加工油脂(なたね油由来)・HPC・セラック・パントテン酸カルシウム

(トランス脂肪酸0・カフェイン0、保存料・着色料・防カビ剤・香料・甘味料・苦味剤 不使用)

添加物の種類

プレミン葉酸サプリに入っている添加物は、全部で5種類です。
すべて安全が確認されているものばかりです。

食用精製加工油脂は、ものによってはトランス脂肪酸の心配があります。

しかし、プレミンに配合されているものは、なたね油由来で、トランス脂肪酸の検査で『検出なし』との結果が出ていますので、安心して大丈夫です。

また、ほとんどすべてのサプリメントに使用されている添加物『ステアリン酸カルシウム』や『ステアリン酸マグネシウム』も入っていませんので、プレミンは安全性にかなり気を遣っている葉酸サプリと言えます。

添加物の量

プレミン葉酸サプリの添加物の量については、決して少ないとは言えません。

全成分表の上の方に記載されているものがあるからです。

他のサプリもそうですが、妊活成分や美容成分がなく、ビタミンとミネラルだけの配合だと、どうしても添加物でのカサ増しが必要になります。

それでも、プレミンは『澱粉』をはじめ安全な添加物ばかりですので、多少量が多くても安心です。

また、カサが大きいカルシウムの配合量が多いため、ドラッグストアで販売されている葉酸サプリなどに比べたら、プレミンの添加物の量はまだ少ない方です。

ちなみに葉酸 400μgというのは、小さじ1万分の1くらいの量です。

つまり、葉酸以外の成分が少なければ少ないほど、葉酸サプリに含まれる添加物の量は増えていくことになります。

 

このように、『プレミン葉酸サプリ』は、安全性についてとことんこだわっている葉酸サプリです。
公式サイトからも、安全性への大きな自信がうかがえますよね。

安心のA+評価です。

 

プレミン葉酸サプリのにおい・飲みやすさは?

プレミン葉酸サプリの飲みやすさ

評価 A+
コーティングあり。
飲みやすいです。
『プレミン葉酸サプリ』のにおいと味

プレミン葉酸サプリは、ほぼ無味無臭です。

においや味の原因となるDHAや野菜パウダーなどが入っていないし、鉄分も少ないので、当たり前と言えば当たり前ですね。

プレミン葉酸サプリは、天然素材のセラックでしっかりコーティングもされています。
つわり中でも安心して飲めるのが嬉しいですね!

『プレミン葉酸サプリ』の大きさ

プレミン葉酸サプリの大きさ

プレミン葉酸サプリの大きさは、
直径 9mm/厚み 4.5mm
で、葉酸サプリの中で平均的な大きさです。

角がとられていて、飲みやすいタブレットです。

 

 プレミン葉酸サプリのコスパは?

プレミン葉酸サプリのコスパ

評価 A
妥当な値段設定です。

1袋 120粒入り30日分(税込み・2020年2月現在)

通常価格 ¥4,946
定期コース ¥3,866
送料 全国無料

定期コースが3,000円台後半というのは、ごく平均的な値段設定です。

ネット販売の葉酸サプリ・妊活サプリの相場は、

  • 『葉酸・ビタミン・ミネラル』で 3,000円台
  • 『強力な妊活成分』でプラス 2,000円

です。

プレミン葉酸サプリは、日本や欧米産の原材料を多く使い、『マルチサプリ』同等のビタミン・ミネラルを配合し、吸収の良いヘム鉄をブレンドし、添加物の安全性にもこだわっていますので、妥当な価格といえます。

 

プレミン葉酸サプリは、定期縛りはない? 返品はできる?

プレミン葉酸サプリの定期縛り

評価 A+
定期コースは解約自由です。
飲んだ後でも返品できます!

プレミン葉酸サプリには、定期コースの回数の約束はありません
いつでも自由にやめることができます。

さらにプレミン葉酸サプリは、初回のみ、届いてから25日以内であれば、開封して飲み始めた後でも、返品することができます
(1粒以上残っていることが条件です。)

2回目以降でも、7日以内で未開封であれば、返品可能です。

これはとても良心的な対応ですよね!

いずれも、公式サイトで注文した場合のみ返品ができます。

 

その他
プレミン葉酸サプリの対応や企業姿勢など

プレミン葉酸サプリの会社

プレミン葉酸サプリは、『葉酸サプリ』に真剣に向き合い、質の良いものを作ろうという姿勢が感じられる企業です。

情報の透明性も高く、常に飲む側のことを考えてくれています。

電話やメールに加えて、ラインでも問い合わせができるのが嬉しいですね!
ラインを試してみましたが、回答も早く、親切で誠実な対応でした。

またプレミンでは、妊活期〜妊娠初期用の『プレミン』と、妊娠中後期用の『プレミン16w』が販売されています。

その違いについては、こちらをご覧くださいね。

『プレミン』と『プレミン16w』の違いは 3カ所!

 

『プレミン葉酸サプリ』のまとめ

プレミン葉酸サプリのまとめ

総合評価 A
優秀な葉酸サプリです!

『プレミン葉酸サプリ』の強みは、マルチサプリ並みのビタミン・ミネラルの配合(ビタミンE以外)と、高い安全性です。

プレミンは、妊活成分の強力な後押しはありませんが、基礎的な成分で妊娠しやすい体を作っていく、妊活の裏方のような葉酸サプリです。

数ヶ月で即効性を求めるというよりも、長期間かけてコツコツと妊娠に近づいていく、そんなイメージですね。

プレミン葉酸サプリは、産地や添加物の安全性がとても高いですし、突出して推奨量を超えてたくさん入ってる成分もないので、長期間飲み続けても安心なところもいいですよね!

ネットで評価がとても高いのもうなずけます。

『プレミン葉酸サプリ』は、普段から食材の産地にこだわったり、なるべく添加物の入っていないものを選ぶなど、食の安全に気をつけている方、またホルモン作用などのある妊活成分を飲むのに抵抗がある方に、おすすめする葉酸サプリです。

\安心安全で栄養たっぷり!/

プレミン 22%OFFでの購入はコチラから

 

『プレミン葉酸サプリ』のメリット

  • 良質なスイス産の『合成モノグルタミン酸型葉酸』を、妊活中と妊娠初期に必要な 400μgしっかり配合。
  • 妊娠に必要なビタミン・ミネラル 12種のうち、ビタミンEを除く11種を配合。
  • 妊活ビタミンと言われる『ビタミンD』『ナイアシン』が入っている。
  • 妊活成分が必要ない方には、ホルモン作用などの心配がなく安心。
  • 余計な美容成分が入っていない。
  • 原材料の産地は日本・欧米・豪が中心。
  • GMP認定工場で生産されている。
  • 放射能・残留農薬に加え、鉛と水銀の検査・アレルギー検査もクリア。
  • 添加物は、安全なものだけを使用している。
  • 天然由来の成分でコーティングされていて、においがなく飲みやすい。
  • 定期コースの回数縛りがなく、いつでも解約できる。
  • 初回は、25日以内なら開封して飲み始めた後でも、返品できる。

『プレミン葉酸サプリ』のデメリット

  • ビタミンEが入っていない。
  • 妊活成分が入っていないので、妊活への強力な後押しが欲しい方には物足りない。
  • 葉酸・ビタミン・ミネラルだけのサプリにしては、少し割高感がある。(原材料の産地や、添加物の安全性などにこだわらないのなら、もっと安い市販の葉酸サプリもある。)

 

プレミン葉酸サプリの全成分表示・栄養成分はこちら

プレミン葉酸サプリの全成分表示(産地)

澱粉(ブラジル・アメリカ・豪)
酵母(亜鉛含有)(日本)
酵母(ナイアシン含有)(アメリカ)
酵母(ビタミンB6含有)(アメリカ)
食用精製加工油脂(なたね油由来)(オーストラリア・カナダ)/貝カルシウム(日本)
酸化マグネシウム(日本)
ヘム鉄(豚由来)(日本・EU)
ビタミンC(イギリス・EU)
HPC(オーストラリア・ノルウェー・日本)
ピロリン酸第二鉄(日本)
ビタミンE(初期なし)(日本・アメリカ・オーストラリア)
光沢剤(セラック)(タイ・ブラジル・日本)
パントテン酸カルシウム(イギリス)
ビタミンB1(ドイツ)
ビタミンB2(ドイツ)
葉酸(スイス)
ビオチン(日本・タイ・ベトナム)
ビタミンD(オーストラリア・ニュージーランド・日本)
ビタミンB12(フランス)

※ 原産地の記載がない原材料に関しても、中国韓国産は使用していないとのことです。

 

プレミン葉酸サプリの栄養成分

(4粒あたり)
エネルギー:2.6kcal たんぱく質:0.15g 脂質:0.1g 炭水化物:0.29g 食塩相当量:0.01g ビタミンB1:1.3mg ビタミンB2:1.5mg ビタミンB6:1.4mg ビタミンB12:2.8μg ビタミンC:45mg ビタミンD:7.0μg ナイアシン:3.5mg パントテン酸:2.0mg ビオチン:50μg 葉酸:400μg カルシウム:250mg マグネシウム:100mg 鉄:5.0mg 亜鉛:3.0mg

 

プレミン 22%OFFでの購入はコチラから

 

プレミン

 

 

[第 1 位]makana マカナ

総合評価 A+
強力な妊活成分と、完璧なビタミンミネラルを求める方に

『スイス産の良質なモノグルタミン酸型葉酸』をはじめ、妊娠に必要なビタミン・ミネラル類を、管理栄養士が計算し尽くして完璧に配合。

今注目の妊活ビタミン『ナイアシン』と『ビタミンD』も高配合されています。

加えて、強力な妊活成分『マカ』『還元型コエンザイムQ10』『α−リポ酸』が授かりにくい女性をサポート。

全成分が『日本もしくは欧米産』で、放射能・残留農薬・重金属検査もクリア。

定期コースの回数条件もない、極めて良質な葉酸サプリです。

妊活が長くなっている方、高齢出産を目指す方に特におすすめします。

 😀 初回¥3,980  😀 2回目以降¥5,980

 

[第 2 位]メルミー葉酸サプリ

総合評価 A+
妊活成分は必要なく、完璧な基礎栄養素を求める方に

こちらも、1位のマカナと同じく、『スイス産の良質なモノグルタミン酸型葉酸』と妊娠に必要な 12種のビタミン・ミネラルを完璧に配合。

鉄分も『ヘム鉄』ブレンドで、しっかり妊娠後期までまかなえる量を配合。

必須栄養素の配合で言えば、30種の葉酸サプリを調査した中で、このメルミーが断トツ 1位です。

ママと赤ちゃんの健康をサポートする『DHA・EPA』『β−グルカン』『EC-12乳酸菌』を配合。

目立った妊活成分は入っていませんが、その分、妊娠後期や授乳期まで安心して飲み続けることができます。

原材料の産地のほとんどが『日本・欧米』、放射線・残留農薬検査クリア。

定期コースの回数条件もないので安心です。

本来の自分の体の妊娠力を取り戻したい、お腹の赤ちゃんを健康に育んでいきたい、という方に自信を持っておすすめできる葉酸サプリです。

 😀 初回¥2,980  😀 2回目以降¥3,980

 

[第 3 位]プレミン葉酸サプリ

プレミン

総合評価 A
シンプルで安全性の高いサプリを求める方に

『スイス産の良質なモノグルタミン酸型葉酸』と、妊娠に必要な 12種のビタミン・ミネラルのうち、11種を配合。

製薬会社の作るサプリらしく、成分は『葉酸・ビタミン・ミネラル』のみのシンプルな葉酸サプリです。

原材料の産地のほとんどが『日本・欧米・豪』で、放射線・残留農薬検査・アレルギー検査をクリア。

添加物も厳選し、安全性にとことんこだわっています。

定期コースの回数条件がなく、合わなければ開封後でも返品可能です。

妊活成分に頼らず、基礎的な妊娠力を身につけたい、何よりも安心安全を優先したい、そんな方におすすめする葉酸サプリです。

 😀 初回〜2回目以降もずっと¥3,866

 

 

こちらの記事も読まれています


葉酸とダウン症
葉酸にダウン症のリスクを減らす効果がある?

「妊娠前から葉酸を摂取すると良い」、ということは、大分浸透してきましたよね。 葉酸を妊娠前からとることによって、無脳症などの赤ちゃんの『神経管 ...


葉酸の効果がアップする摂取方法
葉酸の効果がアップするおすすめの摂取方法

妊娠前から出産後まで、ママと赤ちゃんの健康を支える『葉酸』。 妊娠前と妊娠初期には、着床しやすくなったり、ダウン症などの赤ちゃんの神経系の病気 ...


葉酸サプリは天然か合成か
【葉酸サプリ】天然と合成どちらを選ぶ?メリットとデメリット

天然葉酸と合成葉酸、どちらがいいの? 妊活中・妊娠中で、すでに葉酸サプリを飲んでいる方もきっと多いですよね。 でもその葉酸サプリ、『天然葉酸』 ...


妊娠中のザクロ
妊娠中のザクロ・プラセンタ・大豆イソフラボンは大丈夫?

妊活中に葉酸サプリや妊活サプリを飲み始める方が多いと思います。 葉酸・妊活サプリの中には、『ザクロ』『プラセンタ』『大豆イソフラボン』などが、 ...


葉酸サプリ市販とネット通販
【葉酸サプリ】市販のサプリは危険?効果や副作用は?

【葉酸サプリ】ネット vs. 市販 妊活中や妊娠中に葉酸が必要、ということはわかったけれど、 「葉酸サプリの種類がありすぎて、どれを選べばいい ...


温活で妊活
温活で妊活をする3つの方法 〜低体温や冷え性を改善しよう!

妊娠しやすい体温ってどのくらい? 妊娠するのに理想的な体温とは、どのくらいなのでしょうか? 妊娠しやすい体温 低温期 36.0~36.3℃ 高 ...


妊活に成功する人にはタイプがあった!? 8つの共通点

妊活に成功しやすい人には、タイプがある!? 「高齢出産したり、妊活が成功しやすい人には、似たような傾向がある」 という話を耳にしました。 気に ...


妊娠は何歳まで
妊娠・出産は何歳まで可能? 高齢出産の割合は?

近年、芸能人の方などで40歳を過ぎて第一子を妊娠した、40代後半で出産した、という嬉しいニュースをよく聞きますよね。 そういった高齢出産のニュ ...


卵子の老化は糖化
卵子の老化をSTOP!① 糖化を防ごう

「茶色い卵子」は糖化が原因だった! 不妊治療院の医師や培養士の間では有名だという『茶色い卵子』。 なんだかコワイですよね。 卵子は、通常ほぼ無 ...


新型出生前診断NIPT
新型出生前診断 NIPTのすべて[2020年]

『新型出生前診断(NIPT ニプト)』が気になっている妊活中の方や妊娠中のママさん、きっと多いですよね。 リスクがなく精度が高い『新型出生前診 ...

-葉酸サプリ

error: Content is protected !!

Copyright© Babywill ベビウィル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.